消火器具

〜お知らせ〜
1.製造より10年以上経過した消火器は全て耐圧性能試験を実施しなければならなくなりました。
  試験費用が高いこと、3年毎に試験を実施しなければならないことから買い替えをお奨めいたします。
2.2010年より消火器のリサクルが始まりました。
  2010年製より「リサイクルシール」が添付された状態で販売されております。
  廃棄の際はリサイクル料金は発生いたしませんが、保管料や回収を依頼した場合の運搬費等が
  別途必要になることもございますので、事前に特定窓口または指定引取場所へご相談ください。
  また、有効期限内に廃棄または買い替えされることをお奨めいたします。
5